トップ / 治療実績豊富な歯医者へ

治療実績豊富な歯医者へ

歯医者に関わる人

口内炎

歯医者にいるスタッフ

歯医者には、歯科医師を中心としてたくさんのスタッフが患者さんの治療に携わっています。歯科衛生士は歯石の除去など予防を行うプロとして、国家資格に合格しなければいけません。歯科助手は資格ではありませんが、消毒やアシスタント業務をこなします。歯医者で初めに接する受付は患者さんのカルテの整理や会計などを行います。歯科技工士は、入れ歯や銀歯の作成をする国家資格で、院内に勤務している場合と、歯科技工所に勤務している場合があります。

定期的な歯科検診は重要

歯医者と聞くと、できるだけ近寄りたくないと感じている方も少なくありませんが、定期的な歯科検診は非常に重要であり、少しでも異常があれば、できるだけ早期に処置を行っていれば、私たちが苦手とする痛い治療を行わなくても済むようになります。最近では、様々な媒体を通して予防歯科の大切さが広く伝えられていますが、自分の歯をできるだけ多く残すことが、健康で長生きできる秘訣でもあるので、子供のころから歯医者さんへ行く習慣をつけましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科について知ること. All rights reserved.